さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2011年03月07日

Hot Chef

内勤です...

営業職をやっていても月に数度は内勤をしなければならない状況が有るわけで
そんな時は以前にも書きましたが徒歩圏内に目ぼしい飲食店が無いわけです....
このごろはめっきりCV弁当を購入しなくなったのですが唯一CV弁当を買うのが
北海道が誇るセイコーマートのホットシェフです....

大手CVでは中々実現が難しい店内調理を早くから始め北海道内のセイコーマートの
恐らく6割はホットシェフ化しているんじゃ無いかと...



↓↓↓まだ画像がありますので『続きを読む』をクリック!

中には簡易式のmini Hot Chefも有りますが近くに行かないと見分けが付かないのが難点...
miniの方は店内調理のオニギリのみ販売です...

棚が温熱式になっていて保温状態で購入出来ます.




ポークチャップ弁当 480円






ホットシェフの代表格 カツ丼 500円






大きなおにぎり





ポークチャップ
豚肉がケチャップベースの調味料で甘酸っぱく味付けされ付け合わせの半熟目玉焼きに
絡めて食べるとご飯が進みます....
野菜も値段の割りに結構入っていますので栄養バランスもCV弁当にしては上出来かと.
480円なので仕方無いが量が男性向きじゃ無いのでカップ麺など一緒に購入するか
100円惣菜を一緒に買うと満足出来るかも....

本日のエンゲル係数★★★☆☆++


カツ丼
TVCMで一押ししている商品.
食堂で食べるのと比べるのはアレだがCV商品のカツ丼としては上出来.
カツの厚みも結構有るし味付けも良い.
外回りで時間が無い、食堂でゆっくり食べる暇も無いなんて方にも良いかもですネ.
北大病院近くのセイコーマートは店舗二階に広いイートインスペースも有るようですよ...

本日のエンゲル係数★★★★☆++


大きなおにぎり
大手CVのおにぎりに比べ1.5倍は優に有ります.
店内調理のため米も旨く良い意味での具材の生々しさが有って美味しいお握りですよ.
値段は少々張りますが大手CV高級おにぎり位の値段で考えると決してCPは悪くありません...

本日のエンゲル係数★★★★☆



総じて言えるのは、どの商品もレンジで再加熱しなくて済むので出来たてかソレに近い
商品が食べられるのは何より有難いですねぇ.
おにぎりで思い出したけれど何でもかんでも『おにぎりあたためますか?』は無いよなぁ....
北海道や東北などで多いようですが筋子や生のタラコを温めても何だかなぁって思いますね.




セイコーマートHP: http://www.seicomart.co.jp/

ホットシェフ検索: http://www.seicomart.co.jp/storemap/index.php

携帯でもHC検索出来れば凄く便利なんだけどねぇ....



◆紹介履歴

2011.08.10:コンビしょうが弁当 ほか
2011.06.20:100円惣菜シリーズ
2011.05.26:かき揚げ丼
2011.03.07:ポークチャップ・カツ丼・大きなおにぎり
2010.11.05:豚丼・ハンバーグ弁当・カツ丼


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(ベントー)の記事画像
おかずや
山の手屋
ベントス
タンドール号
とんよし
はちわか
同じカテゴリー(ベントー)の記事
 おかずや (2013-11-17 00:00)
 山の手屋 (2013-08-03 00:00)
 ベントス (2013-07-14 00:00)
 タンドール号 (2013-07-09 00:00)
 とんよし (2013-05-26 00:00)
 はちわか (2013-05-10 00:00)

Posted by こども課長 at 00:00│Comments(2)ベントー
この記事へのコメント
こんばんは酔っぱらいです

無事家に辿り着いた記念として、ビールで祝杯をあげております


僕は基本的に内勤ですが、コンビニ弁当は滅多に食べません

どちらかと言うと、外勤したときのほうが弁当率高しです


ホットシェフは「おにぎり・からあげ・焼鳥弁当」が多いっす

うち一品はByハセストですがね
Posted by 青ゲーヒー at 2011年03月07日 22:35
>青ゲーヒーさん

セイコマでハセストの焼き鳥弁当を扱っている店は少ないですよね? 道庁近くと今は止めましたが星置店とか。
函館ハセストでは塩.タレのミックス弁当が定番でしたね...
Posted by こども課長 at 2011年03月07日 23:03
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。