さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2013年10月30日

美和食堂

西区西野『美和食堂』に行ってきました.


バス通りには面していなく若干目立たないロケーションですが
地元民に愛されている地域密着の食堂です.

そんな美和食堂へ初訪問してみましたよ...




↓↓↓まだ画像がありますので『続きを読む』をクリック!

店舗脇に二台分の駐車スペースが有るので開店時間と同時に入庫.
メニュー表がカウンターの左上に有りました.

初訪問の不文律 発動してトップメニューから選んでみようかなぁ...







icon64 目に言う





「え~っと....カツ定食、大盛りで」


「ゴメンねぇ...肉が未だ来てないんだわ...」
「肉屋さん、午前中に来るって言ってたのに何時も2時頃だもんねぇ...」



●「そ~ですか......じゃ、塩ラーメンとライス」




正油ラーメン 430円   ライス 130円



今で言うところの昔風ラーメン



3年前くらいから"コト麺"から"フジ麺"に変えたのだとか...話が中断して詳細不明





初訪問だった美和食堂.

店を開いて年を越せば丁度40年になるそうだ.
開店当初は姉妹で切り盛りし近隣には出前も行っていたが現在は
店主お一人のため出前は辞め店内飲食のみになっている.

素人で店を始めここまで続けられたのが不思議と仰っていましたが、後客を見れば
親子2世代3人連れや近隣の住民であろう客が次々と来店.
そんな常連に支えられている店に初訪問したが、アウェイ感を全く
感じさせないのは店主の母さんの人柄だろう.

メニュートップのカツ定食が肉が未だ届いていなかったのでラーメンに
変更したのだが客が居なかった事でカウンター越しにイロイロ話しかけて
しまったせいか塩が正油に化けて登場(笑)
ラーメンの味は然程重要なシチュエーションでは無かったので そのまま黙って頂くことに.

味わいは正しい食堂ラーメン、濃いめの色合いも味わいはアッサリ系.
製麺会社も3年前まではコト麺だったが事情がありコト麺からの
紹介でフジ麺に変更したそうだ.
そのフジメンやコトメンの正式名称が知りたく話を続けようとしたところに後客来店.
次回訪問した時にでも聞いてみよう.

勘定を済ます時に「今度は肉有る時に来るね...」と話しかけるとワハハハと豪快に笑っていた
母さんが印象的だったので、次回は是非カツ定食を食いに再訪問しよう.




本日のエンゲル係数★★★☆☆++



STORE DATA



住所:札幌市西区西野3条7丁目5-10 map.

電話:011-661-1475

営業時間:11:30~18:00

定休日:日祝

駐車場:あり

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(西区)の記事画像
ラーメン大将
麺魂 革命児
ぱお
ななし
三徳と三角山
ふくべ【閉店】
同じカテゴリー(西区)の記事
 ラーメン大将 (2013-10-18 00:00)
 麺魂 革命児 (2013-09-08 00:00)
 ぱお (2013-08-19 00:00)
 ななし (2013-07-30 00:00)
 三徳と三角山 (2013-07-16 00:00)
 ふくべ【閉店】 (2013-07-06 00:00)

Posted by こども課長 at 00:00│Comments(0)西区
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。