さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2013年07月26日

ドラムカンスープ天鳳

中央区南5条西、さっぽろラーメン横丁『ドラムカンスープ天鳳』に行ってきました.



先日 同じラーメン横丁内の特一富屋へ行きましたが、コチラ天鳳も学生時代
よく足を運んだ一軒、懐かしさも有り超久しぶりに訪問です.
多分先代が亡くなってからは初めての訪問...




↓↓↓まだ画像がありますので『続きを読む』をクリック!




横丁入り口では台湾人観光客が記念撮影中、ガイド兼通訳が何やら説明しております.
両脇に軒を並べ店が営業中ですが目指す店は決まっているので一直線に入店.





前客後客なし。カウンター10席ほどの店内 昔とほぼ変わっていませんねぇ...





icon64 目に言う





正油ラーメン/一・三・五 750円    小ライス 100円



スープ、少なっwww



西山製麺の中細縮れ、本来は札幌麺の代表格だが低加水ぎみの旭川麺寄り.





二十歳前後に足繁く通った天鳳、店名のドラムカンスープは今でこそ至極普通の
寸胴だが創業時は大きなドラムカンでスープを炊いていたという.

初代の修行先が旭川ラーメンだったのもあり現在も旭川ラーメンとは謳っていないが
豚骨スープの味わい 麺の太さや低加水 そしてメニュー表記に醤油では無く正油と記載など
随所に旭川ラーメンを伺える一杯.

そして伝わるか不安だった【一・三・五】 今では山岡家を始め普通にオーダー出来る
味の濃さ 麺の硬さ 脂の多さなど客の好みに合わせてくれるのも当時としては斬新でもあった.
麺硬め 味濃いめ 脂多めの符丁がイチ サン ゴ 当時はコレを言うのが常連の証で
若造が通ぶるkeyword 的な気がしていた.

味の記憶は殆ど無いが脂はもっとギトギトしていたような...
それとスープは当時タップリ入っていたと思うが最近はこんなに少ないのだろうか(笑)
旭川風で悪くない一杯だったが年齢のせいか些か一・三・五は胃にヘヴィーでもあった....







本日のエンゲル係数★★★☆☆+++



STORE DATA



住所:札幌市中央区南5条西3丁目 ラーメン横丁 map.

電話:011-518-2394

営業時間:11:00~26:00/日曜~22:00

定休日:不定休

駐車場:なし

参考URL: http://www.tenho.jp

備考:web 限定割引クーポン/元祖ラーメン横丁共通

あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(中央区)の記事画像
いおり
いなり
ゆりや食堂
木曜日
きちりん/らーめん共和国店
2代目きちりん
同じカテゴリー(中央区)の記事
 いおり (2013-11-09 00:00)
 いなり (2013-11-05 00:00)
 ゆりや食堂 (2013-11-04 00:00)
 木曜日 (2013-10-31 00:00)
 きちりん/らーめん共和国店 (2013-10-23 00:00)
 2代目きちりん (2013-10-07 00:00)

Posted by こども課長 at 00:00│Comments(0)中央区
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。