さぽろぐ

  グルメ・スイーツ  |  札幌市中央区

新規登録ログインヘルプ


2010年10月07日

頻繁に行ける場所ではないので、喰い倒れてばかりじゃなくレクリエーションも堪能です。

道東の屈斜路湖と言えば殆どの方が美幌峠を連想するんじゃないかと思いますが
ソコは皆と同じじゃUPする価値も半減です・・・
秘境ラーメンを食べたなら屈斜路湖を望む峠も秘境系で攻めました。

秘境ラーメンの記事は コチラ


津別峠から屈斜路湖を


↓↓↓まだ画像がありますので『続きを読む』をクリック!




展望台までの道も最近やっと舗装になりましたが乗用車もすれ違うのがやっとの幅
勾配もきつく、観光バスでは登って行くのは無理な場所ゆえ人も少なくゆっくり見学出来ます。
対照的に美幌峠は全国から観光客が訪れハイシーズンの週末は人で溢れています。

しかも美幌峠が通年通る事が出来るのに対し津別峠は冬季閉鎖というのもあります。
美幌峠が525mに対し947mも有りその標高差は当然景色をよりダイナミックに演出します。

更に屈斜路湖を背に逆を見ると遠くに大雪の山々が望め絶好の夕日ポイントになります。
この日も一眼レフに望遠を付けた方が数名その時を待っていました・・・


展望台駐車場脇にて



どうやら観光客が餌付けしているらしいので、一見人懐こく近くまで寄ってきます・・・
しかし野生のキタキツネはエキノコックスという寄生虫を媒介していますので
絶対に撫でたりしてはいけません。
精々近くで見るか写真に撮っておくだけで止めておきましょう。

しかしながらコノように人間が野生動物に餌を与えると言う事は、ネズミなど本来食べるであろう
食物を摂らなくなり、結果食物連鎖のバランスが崩れ餌を与えた人間に因果応報反ってくるのでは無いかと思います・・・


エキノコックス wiki は コチラ

例外ですがノースサファリサッポロ等で飼育されているキタキツネはエキノ対策をしています。
生まれた時点より飼育員の下育てられていますので、どうしてもという方はソチラでどうぞ。


行き方:屈斜路湖半のプリンスホテル近くから展望台まで約11km 津別町市街より約30km

詳細地図を開きます


参考URL: http://www.town.tsubetsu.hokkaido.jp/06kanko/20annnai/2007-1029-0919-2.html
ライブカメラ: http://www.town.tsubetsu.hokkaido.jp/60camera/#wrapper


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(レク)の記事画像
さっぽろオータムフェスト2013
Canon EF40mm F2.8 STM
円山動物園/番外編 其の弐
円山動物園/番外編 其の壱
TOYOTA 86 を見てきた/番外編
道の駅・マオイの丘公園
同じカテゴリー(レク)の記事
 さっぽろオータムフェスト2013 (2013-09-15 00:00)
 Canon EF40mm F2.8 STM (2013-07-03 00:00)
 円山動物園/番外編 其の弐 (2012-04-20 12:00)
 円山動物園/番外編 其の壱 (2012-04-19 12:00)
 TOYOTA 86 を見てきた/番外編 (2012-04-14 08:06)
 道の駅・マオイの丘公園 (2011-09-10 00:00)

Posted by こども課長 at 00:00│Comments(0)レク
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。